横浜日ノ出町にあるギャラリー MZ arts エムジーアーツ


最新ニュース

「仲原正治のまちある記―東日本大震災から 10 年―横浜仲原通信」を発行しました!

「仲原正治のまちある記―東日本大震災から 10 年―横浜仲原通信」を加筆・訂正、PDF版にて発行しました。
なお、本書は東日本大震災発生から5年経った時から10年までの記録です

書名:「仲原正治のまちある記
    
―東日本大震災から 10 年―横浜仲原通信」
著者:仲原正治
発行:2021 年 5 月
体裁:PDF判/全33ページ


ダウンロード(無料)は【こちら→】



東日本大震災から5年目までの記録は「日経BP社ケンプラッツ」に掲載した記事が、本ホームページ内【仲原正治のまちある記】「1.東日本大震災(原発被災地編)、2.東日本大震災(地震・津波被災地 宮城編)、3.東日本大震災(地震・津波被災地 岩手編)」に掲載しておりますので、ぜひ閲覧ください。


※本書の文章及び写真(提供写真を除く)については、出典さえ明らかにしていただければ「著作権フリー」です。

造形作家「カナイヒロミ」バッグチャーム「迷宮ヤモリ」入荷しました(限定5作品)

1つ15,000円。

パンデミックで出口の見えない迷宮社会で、自分や家族を守ってくれる「家守」。
いろいろな国で「富を運んでくれる」「神様のお使い姫」「ラッキーを運ぶ」とも言われています。
あなたのバッグにつけませんか。

安部泰輔「アマビエ」販売中(限定30作品)

疫病を予測した「アマビエ」(縦10センチほど)をカバンなどに付けて、コロナ禍の戒めにしませんか。

《常設展「ザワザワの森を抜けると静寂な世界へ」安部泰輔と李禹煥》の開催にあわせ、安部泰輔さんが特別に作成してくれました。

安部泰輔「アマビエ」
限定30作品 1作品 1,500円 (消費税込)完売御礼

ご予約受付期間:2020年6月1日(月)~

ご予約は下記のメールで受け付けます。
お申込先:nakahara@mz-arts.co.jp

作品のお渡し方法は、ギャラリーにて直接お渡しをするか、または郵送のご希望も承ります。郵送をご希望の場合は、お申込メールに、ご住所、氏名、個数(2個まで)、色合い(赤、青、緑、紫、桃色-写真のものは見本です)を記載してください。なお送料として、別途スマートレター代金(180円)がかかります。

収益金はアーティスト支援に使わせていただきます。


[注]アマビエは江戸時代末期の弘化3年(1846年)に、現在の熊本県に出現したと言われる妖怪。「この先6年間は豊作が続くが、もし疾病が流行することがあれば、私の姿を描いた絵を人々に早々に見せよ」との予言。


安部泰輔
1974年生まれ。大分在住
「横浜トリエンナーレ2005」 横浜・山下ふ頭
「まいにち、アー ト!!」 群馬県立近代美術館(2009年)
「黄金町バザール2011」 横浜市黄金町(2011年)
「ヨコハマトリエンナーレ2011」 横浜美術館(2011年)
「シャガール世界」 高知県立美術館(2013年) 
「ふたコもり」 金沢市民芸術村 アート工房(2018年)
「神話の芸術祭 NICO SUMMER SHOW2018」 森のカフェミュージアムnico · 福岡(2018年)ほか


展覧会カタログ、発行しました。

当ギャラリーで開催した展覧会のカタログを発行しました。
MZ artsにて販売しておりますので、お気軽にお声掛け下さい。


【お取扱中のカタログ】


●中谷ミチコ
 仕様:16P
 価格:500円(税込)
 展覧会:「中谷ミチコ展」ドローイング2007-2012


●吉本伊織
 仕様:12P
 価格:300円(税込)
 展覧会:「吉本伊織展」


●川戸由紀
 仕様:12P
 価格:300円(税込)
 展覧会:「川戸由紀展」


●金理有
 仕様:16P
 価格:500円(税込)
 展覧会:「金環実触」金理有+黄金茶室


●山田秀樹
 仕様:48P
 価格:1,080円(税込)
 展覧会:「黄金町夜曲(セレナーデ)」ー山田秀樹の黄金町